ここから本文です

これから続々とSBIが内部で育ててきた金の卵たちが株式市場に生まれ落ちていきます。
その価値が市場に認識されたとき、親であるSBIの株価はぶっ飛ぶでしょう。