ここから本文です

あいちトリエンナーレが危ない。
大村韓国代表知事が韓国主張のいわゆる慰安婦を後押しするために
大逆転。
政治的主張と芸術の関係を整理すべき検証委員会座長に
あろうことか全く純粋な美術史家山内俊夫氏を起用するという策略で
当然のことながら政治とは無関係に慰安婦像も再展示すべしの意向。

大いなる田舎、排他的でプライド高く、結果ノンポリが多いのか
大村知事以外には共産党候補しかなく一人勝ち、
リコールも盛り上がらないか、仮にリコールとなっても
知事なんてそんな面倒なことやる人いないのか。
どうなってんの?