ここから本文です

モルガン・スタンレー5/13空売残2,732千株(+210千株)
JPモルガン5/10空売残4,654千株(+156千株) 合計7,386千株
ヘッジファンド2社が、5/14ショートカバー(買戻し)でどの程度解消逃げしたかどうか??後日判明しますね。 株式は需給がすべて!敵はヘッジファンド!
個人空売り投資家は本日中の賢明な判断が必要。手仕舞い遅れのないように・・・ 今の金融行政を侮ることなかれ!マイナス金利の金融緩和を継続する中で、地銀の落ちこぼれは出しません!出せません!
 新生銀行は強力なイメージはありませんが、K庁が銀行による救済を基本に考えた結果なのでしょう! サプライズ決算がない限り派手な上昇はないでしょうが、方向性が出た以上チャートは右肩上がりではないでしょうか!!
 本日及び明日・・・皆さん腕の見せ所ですね・・・(^_-)-☆