ここから本文です

あしたのために【その1】=ジャブ=

攻撃の突破口をひらくためあるいは敵の出足を
とめるため左パンチをこきざみに打つこと
やや内角をねらい えぐりこむように「打つべし」
「打つべし」「打つべし」「打つべし」「打つべし」

銀行:「ウガァッ~~~~」