ここから本文です

株はどんなに下手な人でも、ほとんど知識のない人でも長くやっていれば、1回や2回は一年を締めて勝っている年というものはあります。
しかし、1年を締めて1回もプラスだった年がない人がいるとすれば、それは性格、人間性の問題ということになります。
多かれ少なかれ、人というものは欠陥を持った生き物だけど、そういう人って箸にも棒にもかからない下らない人なんでしょうね。^ ^