ここから本文です

平成26年の消費税増税が日本経済を痛め続けている。
5年前の増税が無ければ、今回の千葉の台風被害の復旧力が今以上にあったことは間違い無い。
とにかく消費税の減税が必要だ。平成9年3月までの3%が日本人には限度だ。それ以上の消費税率は国内消費を破壊する苛斂誅求であることが実証されている。
震災復興特別税も面倒で余計な税だ。増税するくらいなら復興の必要は無い。すぐに廃止するべきだ。