ここから本文です

金曜日今日と、日本株は無意味に上下にのたうち回る。
金融相場は安いときに買って、高いときに売れというが、タイミングが害人の都合だから、個人投資家が売買に付き合えば損をする。
ひとまず、米国株がどこまで上昇するかの確認が必要だ。米国の金利が下がってドル安となり、金価格が上がっている。こういった状況では株価指数に意味が無く、ダウは昨年10月高値を平気で超えてしまう。