ここから本文です

③ここで、唯一マシっぽいアメリカ様と日本自身の問題である。
アメリカ様は、原油価格下落誘導により、アメリカ様独り勝ちの状況をうまく現出させつつあり、
アメリカ様に逆らったロシア・南米の資源国を経済崩壊に導きつつある。
そして、ドル基軸通貨体制に挑戦してきた中国に対しても、
サイバー攻撃による先進技術パクリの徹底排除に乗り出した。TPPによっても、中国を締め出す気マンマンである。
しかし、さすがにアメリカ以外全部が墜落状態になると、
いくらアメリカ独り勝ちといっても、
グローバル経済環境悪化の影響をアメリカ自身も受けかねないので、
政治経済において自分の言うことを良く聞いてくれて奉仕してくれた日本などに対しては、
多少は甘い顔をする、かもしれない。
ドル円相場の日本企業許容値は、概ね115円ラインである。
もしかすると、甘い期待をすれば、115円くらいまでは許してくれるかもしれないな、ご主人様は。
でも、本来のドル円の力関係的には、100円くらいなんだよな。適正値は。
この辺が悩ましいところだな。俺なら、もっと上手く誘導してやれる自信があるのだが。残念だ。
無職専業トレーダーだから、適当に波乗りするしかないな。w