ここから本文です

EU圏GDP伸び率 ➕0.3%

🌱NHKNEWSWEB💚




単一通貨を導入して居るEU圏の去年10月〜12月迄のGDP=域内総生産の伸び率は、前の3ヶ月と比べ実質で➕0.3%と




➕成長を維持仕舞したが、世界的な金融市場の混乱等で、EU圏の景気の先行きに不透明感が増して居ます




EU連合の統計局が12日発表した所に因りますと、ユーロ圏19ヶ国の去年10月〜12月迄のGDPの伸び率の速報値は





物価の変動を除いた実質で、前の3ヶ月と比べて➕0.3%と成りました





此れは、原油安で個人消費が堅調だった⚡️事-等が、主な要因で、🇪🇸Spainが➕0.8%と成った他🇩🇪Deutscheも➕0.3%と、➕成長を確保-仕舞した




其の一方で、🇫🇷Franceは、同時Terrorism事件の影響で観光産業-等が打撃を受け、➕0.2%と、前の期から減速した他




🌿Greeceは資本-規制-等の影響で➖0.6%と2期-連続の➖成長と為り、再び景気-後退に入りました





Euro圏では、🇨🇳中国-経済の📉減速に加え、世界的な金融-市場の混乱-等で、景気の先行きに不透明-感が増して居ます




此うした中、EU中央銀行は、来月の理事会で、追加の金融-緩和に踏み切る可能性を示唆して居り、何の様な判断を示すのか❓❗️注目されます


📰黒星★新聞【証券】黒田総裁がMinus金利を決めたから、世界の市場が崩れた❗️や、🌸Abenomicsが崩壊した❗️と言って居る😇阿呆⚡️日経-平均が📉下げた分の裏付け、🇯🇵ニッポン経済のFundamentalsの悪化を、詳細に説明して見ろ💢😡ウラ~🌋只の👳外国人👲の利食い(合い切り)ダロ💢腐れ🍄Yellen👻Trollの🙅下手糞-仕事のせいで、全て歯車が逆回転を始めて仕舞った💢チョット調べて見たら🇺🇸米-景気は、2009年7月から拡大-局面-入りして居て、もう直ぐ7年目に突入する終盤戦、丁度、息の切れ掛かりの時にTaperingを止め、遂には利上げ迄して此の惨状ですワ💢どないかしてくれ💢彼の🍄毒キノコ(✊辞めろ⚡️✊辞めろ⚡️)