ここから本文です

ソフトバンクは大幅な自社株買いを実施するとのこと。やはり頭の良い経営者は打つ手が早い。
他の企業も極端に下落した自社株を嘆くより、この機会をチャンスととらえ積極的に自社株買いをすれば、将来有益となるだろう。
日銀も株価回復対策として、自社株買いを促す資金供給の特別な優遇制度を早急に発動すべきだ。