IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>924

私の知りうる範囲で回答します。(間違っていたらごめんなさい)

〇TOB申し込みについて
既に三菱UFJモルガンスタンレー証券か、auカブコム証券に移管を済ませておりますでしょうか。現時点で移管手続していない場合、今からでは移管が間に合わず、23日の申し込みはできないと思います。(移管申込から移管完了まで3~5営業日くらいかかるはずですが、お取引されている証券会社にお問い合わせください)
また、既に移管を済ませている場合は、とりあえず申し込みをしておけば、TOB成立の場合は買い取られ、延長の場合は買い取られないので、投稿された懸念事項は解決するのではないかと思います。
なお、TOBは一旦申し込んだ場合でも、TOB申し込み期限まではいつでも撤回可能なので、延長された場合は一旦撤回すればよいと思います。また14日のように株価がTOB価格を上回り、市場で売却した方が有利な状況になった場合も撤回すればよいです。(但し、手続のために時間を使う必要があります)

〇応募せずにTOBが成立してしまった場合に、現金受取までどのくらい待たされるか
私の経験上(10社くらい)、最短で2ヶ月位だったこともあれば、最長で半年以上かかった事例があり、案件によってまちまちです。多いのは4~5ヶ月後だったと思います。

  • >>925

    ご回答いただきまして有難うございます!

    応募せずにTOB締め切りを迎えたご経験が10社もあるとは、凄いですね!
    今回はどう対応されるご予定でしょうか?

    私はauカブコム証券に移管済みなのですが、保有数はそんなに多くは無いもののTOBへの抵抗として応募しないことも考えています。(23日であっても応募すれば賛成票にカウントされてしまいますので)

    最長で半年以上かかったご経験があるんですね。。。
    まあ、ウクライナ侵略、原油等資源高による高インフレ、米国の緩和終了&利上げ+量的引き締め 等のリスクだらけですので、今年は当面動かない(新規投資をしない)方が良さそうだなと思っていますので、半年程度ならATに資金を拘束されるのも受け入れ可能な気がしてきております。