ここから本文です

【業績速報】クレディセゾン、経常6.9%増益。アナリスト予想を上回る

クレディセゾンが5月15日に発表した2018年3月期の経常損益は6.9%増益の56,717百万円、直近のIFISコンセンサス(56,160百万円)を1%上回る水準だった。また同日発表された業績予想によると2019年3月期の経常損益は3%減益の55,000百万円、IFISコンセンサスを2.5%上回る水準となっている。尚、中間の経常損益は25,000百万円を予想している。

予想よりも良い決算で安心した、10円の増配も◎
今の株価はコンセンサス以下を織り込んでると思うから明日は上げでしょう