ここから本文です

株主通信をみると、株主数でみると総数84,442名の内個人株主は83,034名と大半を占めますが、株式数では29.3%にしかすぎません。金融機関(34.4%)及び外国人(17.5%)で半分以上ですので、会社側も無視できないと思います

  • >>440

    pol ベテラン投資家様
    もう、投稿しないつもりでしたが…私が伝えたかったことを的確に表現してくださり、嬉しくなりました^_^
    いつも冷静沈着で的を得たコメントが素晴らしい方と拝見しております。

    株価が1500円を上回っていれば、優待関係なく海外投資家や機関も保有するでしょうが、さすがにこんなに割安になり先行細りが懸念された場合は、機関は投げると思います。1100円台で大量買いしたが1300円回復には時間がかかるとみて利確したか、保有数を減らしたものと推測します。
    今の株価以下で取得された方は不安要素ないと思いますが、1400円以上500株以上保有者は損失が大きく、年間300万円以上買い物しないと割に合わない?こうなれば、安価で100株または、それこそ金券ショップで優待カードだけ手に入れた方だけが得をし、本来、高島屋を支えている大量保有者が一番馬鹿を見るシナリオ?長期保有特典もなし。また高島屋は一部上場にしては、会長さん一名を除く、社長はじめ役員の自社株保有率が低く痛みを感じにくいのでは?なんとしてでも、最低ラインとして1200円は保って欲しいです。でなければ、私は損切り覚悟で、年末に損益相殺したいです。