IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

7月になってからは売買株数が増え、7日からは連続で2百万株超え。底値での攻防が続いている。過去10年来の最安値を更新してきているので、歴史的にチャンスと見る。従来の百貨店ビジネスは限界でも、高島屋には余力がある。JTなどは利益のほとんどを配当に取られ、ビジネスチェンジの可能性が低いが、高島屋は配当性向25%前後て、内部留保も溜め込んでいる。底値でのもみ合いが続いているので、ここからの下落は難しい。何かのきっかけで上放れになりそうな絵面にあるような気がする。だから、今日は買った。835円から買い上がりに付き合うつもりが、買い下がりとなった。終わってみれば、4500株831円だった。明日下がれば、それに合わせて買い増す。多分…