ここから本文です

>>934

そう、これからも、ズーット、ノンホルのままでいることやで。生じっか、株での損は株で取り返すなど思わんことやで。ノンホルでいる限り、損を増やす事もないし、苦しい思いすることも無くなるで。