IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

青山 理社長のSNSでの評価
・非常に温厚。(激烈な創業者の五郎氏とは対照的)
・存在感はかなり薄く改革には程遠い。
・店舗で会うことはない。(前任の宮前社長が気さくに声掛けしたのと対照的)
・記者会見では非常に緊張している。 等々。
評価する声は殆ど無いのが現状。破綻したタカタの社長像に似ている。世襲をやめ、能力あるものが経営を行う、会社はオーナーでなく株主のものであるということを
株主が声を上げて主張するしかないのである。皆、主張しようではないか。