ここから本文です

そう思わない人は、勝久氏世代の人なのでしょうか?

私は、久美子世代ですが、久美子社長の育った時代と、
キャリアを活かしてのこれからの時代を考えると、
父親世代用事業を残しながら、久美子事業を展開し、
単に需要多い方を伸ばせば良いのでは?

いずれにせよ、親子相和しでないと。。。