ここから本文です

おはようございます。
外為8時30分 円続落、107円台前半 リスク選好と政策期待で
21日早朝の東京外国為替市場で円相場は続落している。
8時30分時点は1ドル=107円20~23銭と前日17時時点に比べ87銭の円安・ドル高だった。
20日の欧米の株式相場が上昇し、
投資家が運用リスクをとる姿勢を強めて「低リスク」とされる円には売りが優勢となった。
一部報道で「政府の経済対策規模は20兆円超」と伝わったのも、
日本の景気下支えへの期待から円売りを促している。
日経新聞 電子版より。

経済対策20兆円超と言わずに、
100兆円超にしてほしいわ。
ところで、
今日は、目に入れてもいたくない娘の誕生日。
ケーキ買ってこよっと。
とにかく、
がんばろう日本。

がんばれ、阪神タイガース。

合掌