ここから本文です

今日は切り返してくれましたね。
IT企業としては PER9倍 PER0.8倍と割安銘柄だったので
押したとこ少し買い増ししました。

さてゴルフに興味のない方はスルーして下さい。

会社のHPにも初優勝を祝福されてる稲見萌絵選手ですが、
驚異的なデータがあります。
今シーズンの出場はまだ11試合。そのためあくまで“参考記録”ではありますが、現在パーオン率79.6875%
日本女子ツアーの1位のイ・ミニョン選手よりも3.6%も良上回る数字です。
驚異的な数字です。
少し早過ぎるかもしれませんが、近年中に世界で戦える期待が持てる選手わけです。
そうなると「TSUZUKI」スポンサーワッペンが全世界に放映されるわけです。

オイラが言いたい事は、世界に放映される会社が
東証2部で良いのか?という事です。

経営陣の皆さま、モッピーが世界に羽ばたく前に1部に行きましょう!

無理やり感があって、皆様スミマセンです。^^)