IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

昨年の東京機械製作所の事案では。

委任状争奪戦があったり、裁判になったりといろいろあったようです。

そして、いろいろあった相手は今でも筆頭株主。

こちらは今後、どのような展開になるのでしょうね。