ここから本文です

ここには一部のマニアが(カブドットコム証券など)が入っていて、さらに、株式併合もしていて損できない奴らのマネーが最後に多く入るんじゃないかと思っているよ。