ここから本文です


 四季報 ↑↑ 大幅増額  営業損益均衡圏。

 【不退転】6月就任する新社長の下、ブランド新設による売り上げ増と、

      生産管理体制見直しによる原価低減徹底。

      規模の利益追求しM&Aなお推進。