ここから本文です

海外事業も2Qの時点では損失だったんですね。
3Qでは売上が利益を生み出す構造になっていればと願います。
日本でも海外でも売っても利益の出ない体質では、再々建は無理でしょうから♪

●海外事業では、中国パートナー企業との協業による、日本製「愛情設計」の販売体制の構築に取組んでまいりました。4月度には、「愛情設計」アンテナショップを北京に続き2 号店を成都に、3 号店を武漢に開設し、中国におけるブランド認知の促進に取り組んでまいりました。当第2 四半期の売上高は、上記ショップ向けの輸出売上が純増となり、前年同期比37.8%増の20 百万円、セグメント損益は11 百万円の損失となりました。