IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

nanotechへの出展素材『 カップ積層型カーボンナノチューブ(CSCNT)』

CSCNTは、ナノサイズのカップ状グラフェン(炭素網)が積層した特異的な構造を有し、チューブ内外面に露出している炭素網端が、溶媒中の分散性向上、また母材との密着性向上に寄与しています。

この展覧会のテーマのひとつがグラフェンで、講演もいっぱい入ってるから注目度は高い。
ただ、往々にしてニュースにはならないし、最悪、材料出尽くしで下げる。