ここから本文です

>>801

確かに純資産の中での為替換算調整勘定の移動ならマイナスにはならない。
特損=純資産の減少と思う人も多く売り煽りの格好のアピールポイントにこの数字のマジックを使われるところでしたね。
そして3Qで上方修正しても経常推進率は通期予想の129%はありえない。
このまま行くと本来の一株利益は650円超えるかもしれないし来年度は当初予想から500円超を期待したいと思う。