IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

一番儲けてるのは買収防衛策立案を請け負うコンサルだと思うよ。
特設市場についてもそう。指定解除を指導するコンサルがある。
個人的には東証のOBがそこに天下りしてるんじゃないかと思ってる。
そう考えると色々と見えてくるんだよね。

話は戻って、日本の法体系では買収を完全に阻止することは吉本興業のように
非上場化する以外は不可能。
当該企業が関連者と類推し行使非適格者として株主権利を制限することは非常に危ない。
協力者はすべてわかっている状態で仕掛けてくるわけだから、当然対策を取っている。
例えば、権利行使以前になんら共謀はなく、権利行使後の契約行為であれば
すりぬけるわけ。
取締役会はコンサルからそういった説明も当然受けていて、内心穏やかでないと思う。