ここから本文です

『 四半期報告書 - 第71期 第1四半期 ( 平成31年4月1日-令和1年6月30日 ) 』 ( 8月9日 ) によれば .....


① 有利子負債 = 803 . 34 億円

・ 短期借入金 : 48,072 ( 百万円 )
・ 1年内償還予定の社債 : 40
・ 社債 : 160
・ 長期借入金 : 32,062

② 現金預金 = 144 . 97 億円

③ 従業員給与・賞与 = 120 . 022 億円 ( 販売費及び一般管理費 )

尚、 上記 ③ の金額は ( 概略 ) ホワイトカラー の方々に対するものであって、 直接労務費 ( プレカット作業、 建築作業 等 に 携わる方々の分 ) は、 " 製造原価 " を経由して、 " 売上原価 " と " 期末棚卸資産 " の 双方に含まれている。

すなわち、 今期、 いわゆる " ( 全社的な ) 人件費 " を 賄うことを考えた場合、 「 120 億円 」 を 遥かに超える " 現金 " が 必要となるということ。


以上より、 当該会社における 「 現金及び預金 」 は、 現状、 とても 脆弱であって、 こののちには、 おおいに 「 建材・住宅 」 を売る必要がある。


「 決算対策・益出し・協力会社への押し込み販売 」 にしても、 いつまでも 続けられるものではなく( 場合によっては ..... 大変恐縮ではあるものの ..... )、 冬のボーナス は、 " 材木の現物支給 " となる かもしれない ..... ?



※ 尚、 上記 ③ につき、 『 有価証券報告書-第70期 ( 平成30年4月1日-平成31年3月31日 ) P. 53 』 ( 8月1日 )

8089 - すてきナイスグループ(株) 『  四半期報告書 - 第71期 第1四半期 ( 平成31年4月1日-令和1年6月30日 )  』