ここから本文です

[ 株式会社を非上場にする方法の例 ]


" 民事再生制度 " では、 申請時に、 " 債務超過 " であれば、 裁判所の許可を得て、 再生計画案に 発行済株式を無償で取得する旨の条項を定めることが出来る ( 民事再生法 第154条3項、 第166条 : 100 % 減資 )。