ここから本文です

四季報によると、、、

【水面下】債権回収は手持ち債権が払底。戻入益あるが営業赤字。貸倒引当金一服、債務免除特益見込む。17年3月期の債権回収は手持ち僅少で底ばい続く。集金受託も伸びず。減員に注力するが、依然水面下。
【猶予】債務超過で16年3月末まで上場廃止の猶予だが債務免除内諾で上場維持方針。債権買い取りはリース債権、地方貸金業者などに調達先広げる。継続疑義注記。

これは、プラス?、なのか、マイナス?、なのか