IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>865

なお、具体的な数字をあげて証券会社に聞かれるのが良いと思います。我々は法律論や細かい知識を知りたいわけではなく、実務的にどう運用されて具体的にどうなるのかを知りたいのです。
(例えば)2700円でA証券会社経由で購入した菱洋株を、幹事会社B証券で菱洋のTOBに応募し、それが2990円で成立した場合、みなし配当はいくらなのか、資本の払い戻し額はいくらなのか、そして取得した額がまるごと損失とされた時、みなし配当などの利益と相殺されるのか、そういう事実を証券会社に聞くべきです。そして相殺するためには何か手続きが必要なのか聞くのも大事かもしれません。

この2700円という数字は自分の取得単価である必要はありません。あくまで目安として聞けばよいのです。