ここから本文です

ファミマは揚げ物では、既にローソンより美味しいものになってきている。
ファミチキは、ローソンのLチキよりもジューシーな肉質で美味しい。
問題は「からあげくん」の打倒だろう。
ローソンは、現在揚げる時間を「6分」に設定している。
その理由は、当初は5分だったが少し量を多くした為に時間を1分増やした。
その後、また量を減らしたのだ。
だから揚げる時間が1分多くなっておりその分ジューシーさが失われている訳です。
ローソンの本部は一切現場をの負担を考えていないので、この点を改善していません。からあげクンは今の大きさであれば実際は4分半でもちゃんと揚がる。
ということは1分半をマージンを多くして味を損ねているとも言えるのです。
ファミマの対からあげクン施策を考えるのであれば、この点を参考にするといいでしょう。今のからあげクンは余計に揚げすぎているのでジューシーではない。
また、鳥の唐揚げも中国産の不味い鶏肉を使っている。
美味しい鳥の唐揚げの新製品を投入すること。
大きくてジューシーにすること。
ファミマの社長は、マニュアルを見直したりてコンビニの問題に正面から取り組もうとしている企業なので応援している。
ロイヤリティは他社と同様に見直すべき。