IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>192

株式市場さん
<理由のある減損の計上でした>

拙稿でも書きましたが 減損の理由には 前向き 後ろ向きいろいろあります
でも 私は 2016年3月期については 減損の理由を言っているのではなく 予算が未達だったことを申し上げています 株式市場さんが 岡藤さんはMr.予算達成で 予算未達をしたことがないようにおっしゃるので それは違うでしょうと反論をさせてもらっただけです  岡藤さんは 今後も 必要があれば 予算達成を犠牲にすることは 十分あり得ることだと思います