ここから本文です

 商社の利益予想が凄い。資源部門が活況。
鉄鉱石、暴落していた原油、銅も損失縮小。
17年3月の予想利益.上方修正されているが
さらに膨れる可能性。伊藤忠と三菱商事の
首位争い、再逆転の可能性も。・・

 希望的過ぎるかも知れないが、石油高は
日本の自動車など省エネ技術本物.伸びる。