ここから本文です

2014年 05月 17日 23:47 JST 記事を印刷する | ブックマーク[-] 文字サイズ [+]

[東京 17日 ロイター] - 米カジノ運営大手、MGMリゾーツ・インターナショナルのシニア・ヴァイス・プレジデント、エド・バウワーズ氏は17日、「ロイター日本投資サミット」のインタビューに応じ、日本のカジノ推進法案が今秋の国会で通過すれば、東京よりも先に、「2019年末までに大阪にカジノが誕生する可能性がある」との見方を示した。


大都市型カジノについては、東京も候補地として有力視されており、MGMは両都市でカジノや大型エンターテインメント施設を設置する統合型リゾート(IR)の運営に関心を示しているが、大阪については、すでに5000室を完備する2つの大型ホテルや、2万席を有するエンターテインメント・アリーナなどを含むプランを関係者に提示している。


同社は、IRの運営でパートナーとなり得る国内企業と話し合いも始めており、一例としてパナソニック をあげた。ただ、話し合いはまだ初期の段階にあるという。国内企業との協業で技術協力を得たい分野として、たとえば水関連の環境技術があるとしている。


統合型リゾートには大きく分けて、東京や大阪のような大都市型と、小規模の地方都市型の2種類がある。大阪市はすでに、湾岸部にある人工島「夢洲(ゆめしま)」を建設予定地にする方針を明らかにしている。


一方、東京都は猪瀬直樹前都知事らがカジノ推進派だったのに対し、現在の舛添要一都知事はゲーム依存などの社会的な影響を懸念し、慎重な姿勢を示している。


日本では現在、カジノは違法だが、今通常国会にカジノを合法化するためのIR推進法案が提出されており、6月22日までの会期中に審議入りするかどうかが焦点になっている。


ただ、IR整備とカジノ解禁は日本を訪れる海外の観光客を増やし、観光産業を活性化する起爆剤として期待されているものの、今国会には重要法案が山積しており、IR推進法案の審議入りには不透明感も広がっている。


また、実際のカジノ解禁には2段階のプロセスが必要で、IR推進法案が成立した後、詳細を詰めたうえで、もう1つ別の法案(実施法案)を可決、成立させる必要がある。


今月15日、都内で開催されたカジノ関連の会議で、IR推進派の議員連盟に所属する小沢鋭仁衆院議員(維新)は、ロイターに対し、同法案が今国会で審議入りし、通過する可能性は「五分五分」との見方を示している。


バウワーズ氏とともにロイターのインタビューに応じたMGMのエグゼクティブ・ヴァイス・プレジデント、アラン・フェルドマンは、今国会で他の法案の審議が優先されても驚きはないとの見方を示したうえで、IR推進法案は「秋の国会で可決するとみている」と述べた。 (ネイサン・レイン、翻訳編集:江本恵美、北松克朗)


© Thomson Reuters 2014 All rights reserved.


おすすめ記事
安倍首相はアジアで最も危険な人物=ヘッジファンド首脳 2014年 05月 17日(ニュース)
日本株は早くも息切れ、「ゴルディロックス」下で相対的に不利 2014年 05月 14日(ニュース)
来週の東京株式市場は一進一退、日銀会合は「無風」の公算 2014年 05月 16日(ニュース)
UPDATE 1-米FRBの目標達成近い、堅調な成長予想=セントルイス連銀総裁 2014年 05月 17日(マネーニュース)
その他のおすすめ (外部サイトへリンクします)
タバコよりも高い税率が課せらせる自動車市場にホンダが危惧 2014年 05月 12日(レスポンス)
このアホらしさがイイ感じ。「スマホ用パンツ」 1969年 12月 31日(価格.com)
Recommended by
マネーニュース : 最新経済ニュース
再送-米大統領、インド次期首相候補モディ氏に祝辞 訪米招請
UPDATE 1-米FRBの目標達成近い、堅調な成長予想=セントルイス連銀総裁
アイルランドを「Baa1」に2段階格上げ=ムーディーズ
安倍首相はアジアで最も危険な人物=ヘッジファンド首脳
ニュース一覧 最新経済ニュース...


取引所FX“くりっく365”始めるなら安心・信頼の大和証券/手数料0円

リスク資産圧縮が本格化か
週明けの外為市場は、ドル/円の下値リスクが意識されやすい展開となりそうだ。
記事の全文 | 関連記事


安倍首相は「アジアで最も危険人物」
豪ドルに調整リスク、「オランダ病」で
アングル:ブラジルW杯の「代償」
ビデオ: ジム・ロジャーズ流の投資術

売り買いプライス逆転もあり?スプレッドの限界に挑戦!セントラル短資FX
トップニュース
焦点:ウクライナ危機に「3つの名前」持つロシア人、独立運動で暗躍 2014年 05月 18日 12:17 JST
ロイターサミット:日本のカジノ第1号は大阪の可能性=米MGM 2014年 05月 18日 08:28 JST
インド次期首相候補モディ氏が融和姿勢強調、イスラム教徒へ配慮 2014年 05月 17日 08:38 JST
南シナ海の中国リグ設置は挑発的行為、緊張高める=米政府 2014年 05月 17日 08:23 JST
記事一覧 最新経済ニュース
インド次期首相候補モディ氏、融和姿勢強調 イスラム教徒へ配慮 2014年 05月 17日 07:51 JST
米国株式市場サマリー(16日) 2014年 05月 17日 07:23 JST
米国株式市場=小反発、小型株・消費関連銘柄に買い 2014年 05月 17日 07:20 JST
NY外為市場=ドルが対円で下げ縮小 米住宅着工受け国債利回り上昇 2014年 05月 17日 06:56 JST
記事一覧
ロイター特集
特集 アベノミクスの波紋
「アベノミクス」で日本再生なるか ワールドニュース 中国
独自「経済インデックス」掲載中 外国為替フォーラム
個人投資家のためのフォーラム PR 大手だけではない
金融機関のリスク管理
IBMのソリューションとは

Google Ads - 広告の掲載について 注目の商品編集長のおすすめ

日本のカジノ第1号は大阪の可能性=米MGM
焦点:ウクライナ危機に「3つの名前」持つロシア人
ブラジルW杯、会場建設でホームレス化が加速


円はいつまで「リスクオフ番長」か
相場の流行には栄枯盛衰がつきものであり、「リスクオフの円高」も未来永劫続く保証はないと三菱UFJMS証券の植野大作氏は指摘。
記事の全文 | 特集ページ

日本化が招く欧米貿易摩擦=唐鎌大輔氏
ドル110円越えシナリオは堅持=田中泰輔氏
円安第3波は7月以降に到来へ=上野泰也氏
年金の株投資拡大は賢明か=佐々木融氏
韓国は通貨高に耐え切れるか=村田雅志氏

外国為替ドル/円 ユーロ/円
東京マーケット・サマリー・最終(16日) 2014年 05月 16日 18:18 JST 国内株式
NY市場サマリー(16日) 2014年 05月 17日 07:46 JST 株価検索
会社名銘柄コード



特集:マネーこう着
ドル円に「嵐の前の静けさ」
過去最低のドル/円ボラティリティは「円安バブル」崩壊の兆候か、リスクオンの円安を仕掛ける免罪符か。 記事の全文 | 特集ページ

異次元緩和で円債市場のショック抵抗力低下
早期緩和後退で、日経IVの「逆転現象」解消
ロイターコラム
「5月に株を売れ」は有効か
「株は5月に売って立ち去れ」という格言はこの4年間、大いに投資家の役に立ってくれたが、今年はこの習慣を忘れる日が来たのかもしれない。 記事の全文

中国経済による「ニューノーマル」に備えよ
世界的なM&A急増に「バブル」の懸念
日本が優先すべき5つの外交課題
決着遠いウクライナ、長期に日本株圧迫も
対ロシア制裁が効かない理由
5月末のドル円レートは
105円台かそれ以上

104円台後半

104円台前半

103円台後半

103円台前半

102円台後半

102円台前半

101円台後半

101円台前半

100円台後半

100円台前半

99円台かそれ以下
投票結果を見る

*統計に基づく世論調査ではありません。