IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

ポケモンGOに全力に取り組んだ前社長の狙いはポケモンブランドの復活です。
(、ポケモンGO以降、ポケモングッツの売り上げが伸びているとのこと)


長期的な意見

・ポケモンGO+販売時には、全世界1億5千万ダウンロード達成か?
 (ユーザーの10%が購入ならば1500万個販売)(8月1日に1億ダウンロード達成)
・Goの利益のうち、任天堂の取り分が10%以下でも数百億
・ポケモンGOで落ち目だったポケモンブランドが持ち直しました
・今後スマホアプリで任天堂のIPゲームが続々配信されます
・多くの人が任天堂のIPに触れることになります
・ポケモンGOで遊ぶ親子は任天堂に対して好印象をもってくれた
・次のDSのゲームが秋に発売、その頃にはGOは1億5千万ダウンロードを達成している
・次のDSポケモンはGOと連動があり、以前は興味がなかったユーザーがDSとソフトを購入
 (仮にGOのユーザーの10%でも+1500万本)
・NXまでは売り上げを伸ばしたDSのソフト販売が見込める
・NXもGO等のアプリと連動があり、販売後半年以内にポケモンとマリオがでる予定(Wiiを超える売り上げに期待)
・任天堂ランドでの、DSやアプリとの連携(IPの人気維持)
NXの情報を観ましたが、携帯機にもなるようです(入学祝いの購入に期待できる時期に発売予定)
(価格は2万以下、1万5千程度と予想されている)


・ゲーム市場での一人勝ちのビジョンが見えています
(PSVRはトータル8万、居間で頭に機械をつけて遊ぶ子供が想像できますか?)

・これにナイアンテックの上場の可能性も付きまとう

・世界4位のゲーム会社創始者が絶賛するNX、ライトユーザーを呼び戻せるハード
・NXはスマホゲーユーザーを引き寄せるゲーム機になります(スマホゲーユーザ=NXユーザーにする)
・任天堂は、ディズニーのようにIPで利益をあげる営業スタイルに移行している.
・9月22日~9月25日に開催されるゲームイベント「EGX 2016」でNXがお披露目されるようです





追加
マリナーズの所有権を一部売却、売却益は670億円
ポケモンGOに続くIPの貸し出し先は東京オリンピック
ポケモンGO+は9月に発売予定
10月に日経225に採用の期待大!!

NX販売から半年以内にポケモンとマリオのゲームが出るとの情報あり

7974 - 任天堂(株) ポケモンGOに全力に取り組んだ前社長の狙いはポケモンブランドの復活です。 (、ポケモンGO以降、ポケ