IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

私は自己を取り戻して、ショッカーと戦う仮面ライダーなので、この構造は解析したよ。
こんな感じだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
フリーメンソン型について少し話そう。
シャーマンというのは自我能力を超えた能力を発揮する交霊術で神的な英知に接触することだ。
自我能力を超えているので、自我の範囲である利己心からの思惑は本来通用しないんだよね。
その点は、トランプも利己心の権化であることが特徴だ。
私は「コンバーチリバース」という思考術の体裁をした交霊術を、対立を表明している京都系集団から押収したよ。
いや~、さっそく自分でも試してみたよ。
なぜ、交霊術が思考術の体裁化というと、いわば天使を誘い込み舞い降りた天使の羽をもぎ取ることで自我能力の範疇に神的な英知を無理やり押し込めるんだ。
そうすると天使は苦痛に歪み苦悶して、天使のもたらす英知が悪魔の宣託になる。
スゴイよ、人コロシ大好きさんだ。
とても愉快な人コロシの考えが浮かぶんだよ。
「俺って天才?」というくらいに悪魔がほとばしるんだ。
しかし、天使を拷問しているからであり、その悪魔的思考は神的な作用で実現するんだ。
このイケニエシステムの大枠が西洋型の仕組みで、その手の集団は研究会とか考えていても、題材にする思考術の実態は交霊術なので秘密宗教だよ。
日本人の支配者層の国際的な対話とは、その人コロシ大好きさんたちと冷静に向き合いうんざりする付き合いをすることなんだよ。
そこまで腐った連中というのは実際は一部なのにね。
神がかりに自らの意志を実現する連中でもあるので無視できないんだよ。

さて、
ディープステートと関連のある事柄だ。
「アメリカ大統領は宇宙人にコントロールされている」
どういうことかというと、民意の抽出法だ。
国民なり大衆は総合的にこのような要望を抱いている。
このように、存在しない統合的な人格を前提に職務でそれにこたえるんだ。
したがって個人が個別に考える心情抜きに運営していて、宇宙人とはその「民意の擬人化」なんだよ。
そして、目線が国民を見ていないように錯覚させるのさ。
それで宇宙人のために仕事をしていると言われる。
さらにこれは、マインドコントロールのリソースに使われて、シャーマニズム上で色々な利用がされる。
そうして民意という統合的な人格の仮定は、実際に人格を持つ存在のように扱われるのさ。
それがディープステイトと宇宙人だよ。
トランプは、このマインドコントロール用リソースを逆利用し始めていて、その面では確かに支配者層で賢い人たちの反逆者だよ。
伝統的には、フリーメンソンみたいなのがこうしたシャーマニズムを応用している。
検証したけど、その秘密組織特有の思考術や論理形成は、実態は交霊術を基礎にしていて、したがって不明な団体は秘密宗教なんだ。

そして、第三次世界大戦のコンバーチリバース上の筋書きだよ。
天使たちはヨーロッパと北米を放棄、南米で出直しをしたいつもり。
その結果、ヨーロッパは無政府状態で荒廃。
南米対北米のベトナム戦争のような地上戦が第三次世界大戦の戦場になる。
重要なのは北米に戦闘員を送り込み戦場の一部にすることだ。
強大なアメリカ軍の戦力で如何なる犠牲が出ようとも、天使の祝福なので南米は最終的に勝利する。
そして今世紀中にUSA崩壊だ。
中国は、毎度のキリスト教圏の浄化作用であるこの手の厄介ごとと無関係だ。
もう、ばかばかしいからいかなる凄惨な地獄であろうとも、周辺国は関わらないでいたほうがいい。