IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

やはりここを見ると、任天堂とナイアンティックの関係性がわからない人多そうですね。
アプリに何か問題があっても任天堂が訴えられることはありません。
アプリがめちゃくちゃ売れても任天堂が大きく儲かることはありません。
おそらくライセンス契約なので、数%だけ任天堂に入りますが、利益が2倍3倍になるわけではありません。
今後ポケモンGOの流れに乗った関連グッズをどう販売するかが鍵となってくるでしょう。

今回のIRはそこのところが理解できない個人投資家が、任天堂に変な問い合わせをいっぱいした結果、苦渋のIRを出したんだと思います。
来週、その辺の人たちをふるい落として、徐々にまた上がっていけばいいんです。