ここから本文です

株価が全てPERで計算できるものでないこと誰でもわかるでしょう。将来の成長性や膨大なキャッシュとかナイアンテックの株式等将来の利益含み生み出す可能性とか色々織り込んでる。負け惜しみもいい加減にしてもらいたい。