ここから本文です

教育用品は好景気だからと言って、爆発的に売れもしないが、不況だからと言っても、あまり落ち込むことはありません。好不況にピアノは関係ありません。だから中国の需要が落ち込む心配はしなくて良いと思います。先日の決算の進捗状況が悪いとの指摘がこの掲示板でありましたが楽器業界は下半期が稼ぐ業界なので心配はいりません。