ここから本文です

住宅着工数が増えないことには、この銘柄増益は狙えないが、毎年贈ってくるお米は、おいしい。
10年以上持っているが、その中で暴落したときに買った株はとうに売り利益がえれた。
今単位株のみ持っているものは、買値からは含み損だが、10年来の損益勘定では、個別銘柄で見てみると、ほぼただで手に入れたものになっている。