ここから本文です

いよいよ明日は「新元号」の発表…………光村印刷も期待できると思っている……………

関連銘柄の物色は、5月1日の「新元号」施行・新天皇即位まで続くとみている…………

特に、第2波のスター銘柄の候補としては……………
週末の関連相場急落の中で上伸した印刷ビジネスフォームの「光ビジネスフォーム」(JQS)…………同社は1株純資産1,177円、配当18円、時価総額29億円、利益剰余金52億円、有利子負債0、株価500円以下と圧倒的に出遅れている……………

また、「光陽社」も、1株純資産1,979円、今期1株純利益予想110円~116円………総株数140万株、時価総額23億円、株価1,662円と、「新元号」関連の中でも極めて軽量であり、期待できると思っている……………