IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

5/14
632+29高値633
終値ベースで630突破だゼヨ

ヤマト・イン、前期経常は黒字浮上で上振れ着地・1-3月期(4Q)経常は黒字浮上、今期業績は非開示
 ヤマト・インダストリー <7886> [JQ] が5月14日大引け後(15:05)に決算を発表。20年3月期の連結経常損益は1億4000万円の黒字(前の期は1億4700万円の赤字)に浮上し、従来予想の6000万円の黒字を上回って着地。なお、21年3月期の業績見通しは開示しなかった。

 同時に、従来未定としていた前期の期末一括配当を見送るとし、今期の年間配当は未定とした。

 直近3ヵ月の実績である1-3月期(4Q)の連結経常損益は6600万円の黒字(前年同期は9300万円の赤字)に浮上し、売上営業損益率は前年同期の-2.4%→1.6%に大幅改善した。