ここから本文です

永田紙業の保有割合が25→40%に上がったということは、当然浮動株も10~15%減ってる可能性が高いですね。そうすると市場に出回ってるのは25~30万株。毎日毎日誰かさんが2千株足らずで売りを浴びせて来てますが、本当に売りたいのなら売り指し値で売りますよ。この売買手口はホルダーに恐怖感を煽る印象操作の感じがしますね。ヤマトインダに関しては、ある程度浮動株を抑えれば、株価はどうにでも操作出来るでしょうから、そうなることを念頭にこの株を売買することが成功につながるような気もします。