IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

毎日暑い日が、続きますねぇ?
盛り上がりに欠けると思っていましたが、さすがにオリンピック開幕当日、テレビつけると、それなりに?といった所です。

ところで、お休みなのに wbaさんのJへの投稿 気合い入っていますね。最近は、逆行高することのイメージが強いです。それもそのはず、N225の13日から右肩下がりに対して、Jは下値切り上げ。
技術力高いグローバルニッチ企業、かぶたんの人気テーマランキングの10位、ポスト・レザーテック候補にグローバルニッチとして、取り上げられていますね!
20年3月安値からは、ようやく2倍ちょっとの株価位置、先の立ち会い外分売もプライム行きを意識してのものでしょうし、今度の決算次第では、wbaさんの言う15000円に向けた出発点になるかも知れませんね?ならば、まさしく、ポストレザーテックですね。

  • >>800

    ほんと、暑いですねえ。
    ジェイの決算はボロボロだと思いますよ。わずか2億円の受注で大騒ぎですからね(笑)。まあ、そもそも10億円も売り上げ高がない企業です。レーザーテックが19年に300億→20年に400億→21年に600億と売り上げを伸ばしてきたのに比べれば、比較するのも失礼ですよね。

    Wbaさんの投稿の中で、注目は、やっぱり、ASMLの半導体製造装置関連の記事でしょうね。問題は、会社規模が小さすぎて、ASMLの注文に応じきれるかというところだろうと思います。非上場のリガクについて言及されているのは、リガクが非上場にも関わらず、売上440億もある、日本有数の有料先端技術企業だからで、リガクが上場して調達した資金を、ジェイの買収に充てるんじゃないかとか、そんな思惑をお持ちなのかなあと思います。

    下値切り上げになってきているということは、早耳筋や思惑筋が動いているということでしょう。早耳だったらいいですが、単なる思惑なら、突如どーんと下げる危険性も考慮しておかないといかんですね。