IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

LibWorksは、増配等ありながら、売られていますね。会社の内容・将来性としてはかなり良いと思うので、一年半の間に行った2度の株式分割やら、増資やらをどのように評価すべきかということになるのかなあと思います。今、首都圏で、このクオリティでこの安さの建て売りはかなり競争力あるんじゃないでしょうか。3Qの数字を引き下げた子会社拓Ⓐホームの期ズレがどうして起こったのか等、ちょっと調べてみたいとおもいます。