ここから本文です

菅義偉官房長官は2日午前の記者会見で、政府の情報システムについて「改元日や(5月連休明けの)開庁日までに改修作業を終了し、国民生活に影響を与えない見込みだ」と重ねて説明した。ただ、中小の民間企業の準備は遅れており、どのような影響が出るか不安は拭えない。菅長官は「引き続き各府省が連携し、所管の法人、地方公共団体、所管の業界などに情報提供を行うなど新元号への円滑な移行に向けた対応に万全を期したい」と語った。 

つまりですね、これから元号関連業界である同社や印刷業界が大忙しになり特需が舞い込んで来ますので、必然的に株価は暴騰しますね。と、私は推察します。こう言う下落パターンからのリバは普通にある。今回に限っては通常のリバとは桁違いではないでしょうかね。今の株価で大量に集める(現物組)は5/1に至福の時を迎えると思いますが?印刷関連、システム改修関連は今だからこそ集めるのですよ。信用組は除いて・・・投資は自己判断と余裕資金でおこないましょう^^