ここから本文です

そうですね、第2四半期に補助金をもらうという話でしたから、内容をよく見ないで、目先の当期純利益だけで上がる可能性はあるかもですね。

為替の円高も一時ありましたから、第2四半期は少し良いかもしれません。

いつも言うことですが、新工場の稼働が遅れたり未発表の投資額の増加があったり、木材の製品の値上げができていなかったりして、中間予想の6.5億を下回るようなことがあると、早めに見切りをつけた方が良いかもしれないです。