ここから本文です

>>1246

先日、日経産業新聞に承認ドラフトの記事が出た日、大腸ポリープ切除内視鏡手術を受けました。
術前後の医師説明で、「手術後、腹痛や出血があったり、黒い便が出るような場合は、休日・夜間に関らず、すぐに連絡、来院すること!。確率は低いが、術後、穿孔や出血は起こり得ることであり、万一放置したら命に関わる!」と繰り返し脅されました。幸い自分は今のところ問題なさそうです。
Kab・・さんの言われる通り、後出血予防材に対する医師の期待は間違いなく大きいと思います。