ここから本文です

>>271

セミコロンさん

こんばんは。
確かに技術的な感度は内視鏡の方が高そうですね。後出血予防材が承認されれば内視鏡領域は独占出来るポテンシャルはあると思います。

他の領域ではJ&Jやバクスターなどの大手が独占している市場なので、政治的にも製品メリットでも入りずらい領域ではと思っています。
代理店数やアクセス可能な施設数が増えていくことは良いとは思いますが(恐らく欧州契約の条件にもなっていると思いますが)、もっとインセンティブなどを活用して、既存代理店こそ製品乗り換えを加速していっても良いように個人的には思いますが如何でしょう?