ここから本文です

狭窄はもともと 粘膜欠損のせいじゃないから 粘膜シートで改善できるものじゃないのは周知の事実
改善できたら儲けもの っていう程度ですよ
粘膜下層や筋層シートまで、開発できれば治療できるでしょう
失敗ではありません

最終赤字でも 赤縮ならいい結果じゃないんでしょうか